シミが増えていく頻度と血流流れ

顔にどれくらいのシミがあるかを面積で集計していくと、その人のこれまでのケアが足りなかったら度合いが分かります。このシミの面積ですが、体の中の血管が硬直してしまう動脈硬化の頻度と相関関係があるというのです。
つまり、運動不足で甘い物や脂っこい物を食べ過ぎている生活習慣が、顔のシミの量に影響してくるということです。これは、体の血流の流れが滞って毛細血管まで栄養分や酸素が行き渡らないことが要因になっています